2015.05.22第1回組織委員会総会を開催

5月22日、第1回組織委員会総会を開催いたしました。

組織委員会メンバーに加え、政財界・スポーツ界から約400名が集まり、井戸会長、森会長の開会あいさつに続き、森喜朗名誉会長や河野一郎名誉顧問からのメッセージが寄せられました。

森名誉会長からは「ワールドマスターズゲームズには誰でも挑戦することができるという素晴らしさがある。

19年、20年のスポーツに対する熱気を21年のワールドマスターズゲームズにつなげていければ。」と述べられました。

元全日本女子バレーボール監督の柳本組織委員会副会長や、オリンピアンの朝原宣治さん、巽樹理さん、大会応援大使の武井壮さんも会場に訪れ、朝原さん、武井さんからは「大会PRに協力していくことはもちろん、2021年の大会には選手としてもチャレンジしたい。」と大会に向けた抱負が語られました。

総会では、2021年5月15日~30日の大会期間の他、「スポーツ・フォー・ライフの開花」という大会テーマについても発表されました。